住宅、商業施設、医療施設、オフィスビル シード建築設計事務所 SEED Architects
Contents  Home | menu | results | works | about us | links | ブログ

      ホーム > 施工状況ご報告> S計画(擁壁)  施工状況3


工事の最初から順にご覧になりたい場合は1ページからどうぞ。こちらへ

2ページはこちらへ

上から新しい順になっています。古い順にご覧になりたい場合はページの一番下からどうぞ。こちらへ



7月31日   検査済証が発行されました。

7月30日   指摘箇所の是正の確認および追加書類を提出してきました。

7月18日   福岡市の工作物の完了検査を受けました。一部指摘箇所がありました。また、追加書類の提出を求められました。

7月11日   監理者(設計事務所)の完了検査を行いました。落下防止フェンスの隙間の処理等、数箇所指摘しました。
         福岡市の工作物の完了検査の申し込みをしました。(L型、逆L型、間知の3種類)


7月10日   埋め戻しも、ほぼ完了しました。スロープの右側は土が崩れてこないよう、土嚢を積んでいます。側溝も設置しました。

    


7月10日   落下防止のフェンスを設置中です。

    


7月10日   東側の擁壁の端部は、既存の石で仮組みしています。盛土はここまでで、これより上は、建築の残土などで埋め戻します。

    


7月10日   最上部からの眺め。

    


7月3日   擁壁が完成し擁壁の奥に埋め戻しをしています。重機が有る所が逆L型擁壁。

    


7月3日   スロープ側から見る。

    


7月3日   L型擁壁の道路沿いの部分は、ほぼ現況(工事前)までの埋め戻しにしています。建築工事の際の発生土などで埋め戻しします。

    


6月19日   小雨まじりの中、そろそろ型枠解体と思い、見に行ってきました。逆L型擁壁の型枠解体中でした。こちらも、とてもいい状態でした。施工会社に感謝。

    


6月19日   間知擁壁は17日に積み始め、19日朝一番でここまで進んでいました。雨が降らなければ、今週中に完成しそうですが、台風が心配です。また、それてくれると良いのですが。

    


6月14日   型枠解体しましたので、コンクリートの出来を見てきました。とてもいい状態でした。ジャンカゼロでした。段差の箇所に竪に見えるのはエラスタイト目地で、表面から出ている分は切断します。

    


6月14日   南側もきれいです。土に隠れる北側もきれいでした。

    


6月14日   間知擁壁の基礎が出来てました。奥は13日に打設した逆L擁壁。

    


                           

             平成25年5月    S 計画