住宅・商業施設・医療施設・オフィスビル シード建築設計事務所 SEED Architects


 ホーム> 設計監理実績> NCMH計画

NCMHマンション新築 工事


計画概要
構造:鉄筋コンクリート造 免震構造
規模:14階建、4,498㎡ 46戸(10タイプ)
用途:共同住宅(分譲マンション)

特徴
・免震構造(地震の揺れを25%以下まで低減し、建築の損傷や家具の転倒を防ぎます)
・全戸角部屋L型2方向バルコニー
・全戸外周窓(廊下に面した窓は無く、全ての窓が、建築の外周側についていて全窓透明ガラスで窓を開放しても安心なプライバシーを保ちます)
・全戸、奥行き2mのバルコニー
・バルコニー側浴室(一部住戸タイプを除く)
・非常時発電設備(停電時でも、生活のための電源と、エレベーター電源を確保)



保留床がありますので、近々に、購入入居希望の方を募集予定です。


耐震構造と免震構造の違い >>

他の設計監理実績を見る >>




<<<前のページへ戻る

▲ ページTop へ

一級建築士事務所 シード建築設計事務所有限会社
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目13-27 グランドハイツ博多608