住宅・商業施設・医療施設・オフィスビル シード建築設計事務所 SEED Architects


 ホーム> 設計監理実績> えびすのいえ

えびすの家 施工状況のご報告 (建築主のご希望により施工状況報告を兼ねてアップしています)

[勝手口]

勝手口部分 施工前。(H25.12.3撮影) ひさしを受ける柱(外壁)が
邪魔になり駐車できません。

ひさしを受ける柱を抜いて、勝手口の外壁をへこませました。
外壁の塗装はこの後行います。

職人さんが車を停めてました。何とか入るようになりました。
へこんだ外壁の塗装も終えています。




[浴室]

浴室 施工前。 床に段差があるタイル張りの浴室。

解体しました。広角レンズなので、浴室と手前の洗面所が写ってます。

ユニットバスが入り、段差なしのバリアフリーになりました。
予定より少し上等なシャワー水栓が入っています。

養生を取りました。







[洗面脱衣室]

洗面脱衣室のクロス張りをしていました。洗濯機の大型化のため、
蛇口の高さを高く付け変えています。

洗面台が入りました。





[DKからLDKへ]

DKと和室2を隔てる壁 着工前。写真では解かりませんが、敷居が4cm
程度上がっていて、足を引っ掛けやすい段差がありました。

筋交いが入ってないことを確認し、壁を撤去し、2部屋連続させ
ました。

奥は和室だったので、ジュラク壁でしたが、入居者の退去の際の工事費の
低減の為、乾式化(ボードクロス)の準備をしています。天井ボードも
終えています。

旧和室とDKを一体化して、LDKになりました。

反対側(旧和室側から旧DK側)を見る。敷居の段差も小さくなり、
バリアフリーになりました。木製建具も新しくなりました。





[壁も必要]

DKから廊下側を見る。 着工前はガラス建具でした。
家具レイアウトを考慮して建具を取り、壁にします。

仕上げを剥いだ状態。右は、旧和室2。

壁になりました。このあと、クロスを張ります。

仕上げ完了しました。横の木目の建具も良かったです。





[キッチン]

台所 着工前。

キッチンを撤去し、壁を剥いでいます。

タイル張りしています。換気扇や吊戸棚が付きました。

キッチン、換気扇や吊戸棚が付きました。

 



[北側和室]

良い着工前の写真がありません。畳と木製建具を撤去した状態。
天井の木目ボードには、照明の痕がクッキリと残ってます。


入居者退去の際の工事費の低減の為、ジュラク壁を塗装に変え、天井の
木目ボードにも塗装しました。なかなか良い部屋になりました。


障子など建具が全てが入りました。




[広縁]

建具を撤去した状態。


ジュラク塗り、床張り替え、障子張り替えが完了しました。




[8畳間]

畳・建具を撤去した状態。


ジュラク塗り、畳、建具が完了しました。



工事完了しました。

工事概要
築35年 空き家
木造住宅リフォームし賃貸住宅に
一部、減築による、駐車場確保
DKと和室の一体化
内部仕上げの乾式化
床の段差の解消・バリアフリー化
床の張り替え等





<<<前のページへ戻る